先輩の声

田浦 颯人

2019年4月入社

麻生情報ビジネス専門学校 ゲームクリエータ科 卒業


まだ入社して日は浅いですが、入社してからの新人研修がどんな内容なのか、気になる方が多いと思うので、簡単に紹介させていただきます。

最初に外部の合同研修カリキュラムに行き、そこで新社会人として自覚やビジネスマナー等を学びます。

社会人としての心構えや、どういう人材を目指して行くかなど、社会人としての第一歩を踏み出す事ができると思います。外部研修が終わった後は社内での研修を行います。

私は入社時点でデータベースの知識がありませんでした。これを習得するため基礎的な事からレクチャーしてもらい、基礎を習得した後は社内システムの改修を行うなど、自身のスキルに応じた研修を行いました。基礎を学ぶにあたって、ただ座学で終わらせず、自分が作成したSQLで、テストデータの更新を行う等、実際に物を作る方式で学び、成果が形として残ります。演習問題で物を作ると、実際の業務に近いレベルでも応用する事が出来、成長を実感しました。研修で作成したシステムは、社内レビューで第一線の社員からもアドバイスをもらいます。現在はjavascriptの研修で、お客様が実際に利用しているシステムの改修シミュレーションを行っています。まだ入社して間もないですが成長を感じる事が出来ます。興味や関心を持たれた方、ぜひ一緒に働きましょう。お待ちしています。

入江 将哉

2012年4月入社

麻生情報ビジネス専門学校 ゲームクリエータ科 卒業

就職活動をしている皆さん、希望の会社は見つかりましたか?

システムオーディットは、福岡を拠点にしており、今ある技術から新しい技術まで幅広く取り入れている会社です。

コンピュータシステムの設計・ソフトウェアの開発・システムの動作試験という業務や、お客様と直接お話をして、どのようなモノを求めているのか、それはどうすれば実現できるのかという提案をし、より良いモノをつくっています。

これだけ言うと『自分には向いてない』、『やって行けるか不安』といった方が大勢いるのではないでしょうか? でも大丈夫です。

入社後は、各自のスキルに応じて業務を学んでもらい、少しずつ慣れて行くことから始まりますので、自分に向いていないと決めつけたり、不安になることはありません。

システムオーディットには、給与の諸手当の中に技術者資格手当というものがあります。これは情報処理技術者の各種資格を取得した際、資格レベルに応じてお給料がアップする手当です。業務で身につけた知識と経験を活かし、情報処理技術者試験を受けてみてどうでしょうか。スキルアップになるのは勿論のこと、自分自身の手でお給料を改善することができます。

また、福利厚生として福利厚生倶楽部に加入しています。これはいろいろなレジャー施設の割り引きができるサービスです。映画の割引きもできますので、とてもお得なサービスです。

さて、私たちが取り組んでいる業務や採用している制度について、軽くお話しましたが、少しでもシステムオーディットに興味を持ってもらえたでしょうか。私たちはあなたを待っています。

真武 由加

2007年4月入社

中村学園大学 流通科学部 流通科学科 卒業

私は大学時代に入っていたゼミを通してソフトウェア開発に興味を持ち、この会社に入社しました。入社当時はプログラミングに関して全く経験が無く期待と不安でいっぱいでしたが、仕事をしながら少しずつ身につけることが出来ました。プログラミングに興味はあっても未経験だからと不安に思っている人もいるとは思いますが、未経験でも大丈夫です。

現在は主にjsp、javaServlet等を使用したWeb発注システム、在庫管理システムの開発を中心に行っています。今後はiPhoneアプリ、Androidアプリでの開発も行っていく予定です。

自分が開発に関わったシステムが多くの人に使用されているということにやりがいを感じます。また、新しい開発スキルを身につけることで、自分に出来ることがどんどん増えていくので、仕事を通して自分の成長を感じることが出来る会社だと思います。

お問い合わせ

お問い合わせの際はお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは営業時間等により繋がらないこともございます。ご了承ください。

TEL:092-526-8161  FAX:092-753-8162

下記、お問合わせフォームからも24時間承っております。