よくあるご質問

便利な使い方

2017.11.24

科目の階層表示設定について

 「会計係さん7」の科目は、階層構造を組むことができます。

階層構造を持つ科目を伝票や出納帳で表示する際に、階層のどの科目までを表示するかは「各種設定」で選べます。

「階層が深くて全部の科目を表示すると邪魔になる」
「同じ名前の科目はないので一番下の科目だけわかればいい」

などの場合はこの設定を活用してください。

階層表示設定の方法
  1. 「会計係さん7」で会計・年度を選択して「次へ」ボタンを押します
  2. 左のメニューボタンから「各種設定」ボタンを押します
  3. 「科目の階層表示」で、階層表示の内容を選びます

各選択肢毎の表示結果はこのようになります。

※「款(親):事業費」
 「項(子):文化祭」
 「目(孫):消耗品費」
 という3階層の科目の場合

設定内容 表示結果
全階層表示
事業費
文化祭
消耗品費
最上位と最下位のみ表示
事業費
消耗品費
最下位のみ表示 消耗品費

4.「登録」ボタンを押すと小窓が閉じて設定が完了します

2017.11.24

帳票のタイトルを変えたい

 「会計係さん7」では、帳票の文字サイズやフォントの変更だけではなく、帳票タイトルを変えたり補足欄を入力することもできます。
例として「予算書」を「予算書(案)」に変え、左上に総会資料の補足として「第3号議案」と入れたい場合で説明します。

1.「予算登録」画面を開き、「報告書印刷」ボタンを押します。

2.印刷指示の画面が開きますので、「補足欄」と「帳票タイトル」を書き換えます。

 ↓書き換える

 

3.「プレビュー/印刷」ボタンを押して確認すると、このようになります

補足欄は、「第〇号議案」や「1/5ページ」など、自由に入力して活用してください。

2017.11.24

伝票をコピーする

定期的に同じような内容で出ていくお金って、ありますよね。 

光熱水費や、通信費……摘要も金額も毎回ほぼ一緒。

そんな仕訳を何度も入力するのは正直面倒。

そんな時には「伝票のコピー」機能が便利です。

  1. 「出納帳」や「仕訳帳」で、コピーしたい伝票の「伝票番号」をクリック
  2. 伝票が表示されたら、「コピー作成」ボタンをクリック
  3. 伝票日付以外をコピーした伝票が開きます。
  4. 伝票日付を選び、必要に応じて内容を書き換えたら「登録」ボタンをクリック

これで、伝票のコピー作成が完了です。